自社の問題状況に気づくのは僅か4% 、不満を抱いた顧客が「当該企業に不満を訴える」という行動に出ると、企業は自社の問題状況に気づき、是正策をとることができます。しかし、その行動がとられるのはわずか4%にすぎません。
いわゆる「商品力」とは、初回購入をさせる力と、満足度を高め再購入・口コミをさせる力の両面をもって 商品の力、すなわち「商品力」であると考えられます。
広告効果測定は、広告投下後どの程度対象商品やサービスの知名・認知率が変化したかを調べるもので、一般に、広告投下前、広告投下中、投下後の実態データの変化を 把握することにより測定します。
調査手法にはさまざまなものがあり、それぞれに特徴や適した用途があります。調査を実施する際はそれぞれの手法の特徴を理解し、最適な手法を 選択する必要があります。